gz125hs 汎用ウインドスクリーン WS-03L スモーク 取り付け写真

TOP | ABOUT US | CONTACT USPRIVACY POLICY | 特定商取引






ウインドスクリーン・メーターバイザー WSシリーズ トップ  −> 汎用ウインドスクリーン バイザー WS-03L −> gz125hs 汎用ウインドスクリーン WS-03L スモーク 取り付け写真


SUZUKI GZ125HS

取り付けに関しては、フレキシブルステーが一人での取り付け作業を手間取らさせます。

二人での作業をお勧めします。

実際に走行してみて、直接身体に走行風が当たらないので、時速60キロ程度での走行でもかなり楽になりました。

が、胸元あたりからの走行風が当たりにくくなった分、信号待ち等で曇ったシールドの曇りが取れにくくなりました。(笑)

 

また、シールドを上げて走ると取り付け前より強めの走行風が当たります。

そのあたりは取り付け角度等の調整で改善できるのか、やってみないと分かりません。

今の寒い季節では、走行風による上半身の冷えや疲労軽減にはかなり貢献しているアイテムだと感じています。