w650 汎用 中型 メーターバイザー WS-05M クリア 取り付けイメージ

TOP | ABOUT US | CONTACT USPRIVACY POLICY | 特定商取引





ウインドスクリーン・メーターバイザー WSシリーズ トップ  −> 汎用 中型 メーターバイザー WS-05M −> w650 汎用 中型 メーターバイザー WS-05M クリア 取り付けイメージ


昨日発注し、本日受け取りました。早い納品のご対応ありがとうございました。早速昼休みに取付ました。30分ほどで完了。専用ステーなので難なく出来ました。 ライトヘッドカバーは片側のボルトを外し、締めつけてからもう片方をはずしました。 最初に壁等にヘッドライトをあて、しるしをつけて置く事をお勧めします。

ぴよぴよバイザーを装着しているので、「干渉するのでは」 と思っていましたが、無用の心配でした。愛車はw650 2009年最終形 ローハンドル仕様です。ハンドルに 「ETC」とナビ取付マウントセット、シガーソケットを装着。毎日、約15分程度の通勤と年数回の一泊ツーに使用しています。齢も50を超えるとさすがに寒さには勝てず、w650の景観を損ねないスクリーン、バイザーを探していたところ、お値打ちなものに出会えました。

WS−01M(w650の取付写真あり) と WS−05M(w650無し、ボルティー写真あり)でどちらを選択するか、迷いました(02、03はアメリカンタイプにはよいと思う)が、結局どうせ付けるなら風防効果の大きいほうと思いWS−05Mを選択しました。ノーヘルで先ほど少し動かしましたが風の抵抗を感じました。日曜日に首都高速を使う予定があるので、またレポート書きます。

昨日高速を走りましたので早速追加レポートします。体形は伸長165 短足、ジェットヘルに可動シールド使用。シートはP社のオリジナルセミダブルへ交換し低くなり、ハンドルはノーマルを向こう側へ少し回転させて若干高くなっています。110km/h超でも心配したハンドリングへの影響は感じられませんでした。ヘルメットへの風圧を心配したが、うまく上を抜けていたと思います。シールドへの影響は無し。

腕への風圧は変わらず(当たり前)体への風圧は少なくなったと思います。他社製のハンドルマウント(大きさは05Mと同じくらい、形は上部がそっていて風抜けよさげ)w650ローハンおじさん(純正シート)に話を聞いたら、「もろヘルメットにあたるのではずそうと思っている」とのことでした。私のチョイスは正しかったと思います。難はアイドリング時には感じないが、アクセルオフで減速していったとき(1500rpm位)にビリビリ音を感じます。発進、加速等には感じません。ただそれほど気になる音ではありませんでした。シールドを下げていれば 気がつかない程度です。